top of page

Creating a sustainable society
through digital finance

デジタル金融で持続可能な社会を創る

私達は、デジタル投資銀行として「サステナブル・ファイナンス」や「インパクト投資」をテーマに「社会に貢献する金融」を追求していきます。

当社の社名「SOCIAL COMMON CAPITAL」は「社会的共通資本」の英訳から来ています。「社会的共通資本」とは、ゆたかな経済生活を営み、すぐれた文化を展開し、人間的に魅力ある社会を安定的に維持することを可能にするような社会的装置を指します。このように社名にも上記の理念が込められています。

SERVICE

​事業内容

融資型クラウドファンディング
logo_COMMOSUS.png
pc_image.png

融資型クラウドファンディング「COMMOSUS」は「インパクト投資のプラットフォーム」を目指し、経済的リターンと社会的リターンの双方を追求する企業に対して成長資金を供給。同時に、個人投資家によるインパクト投資を促進します。

サービス名の「COMMOSUS(コモサス)」は、「COMMONS」(共有地、寄合、これらを転じて事業者と事業に共感した人たちが寄り集まれる場所と解釈)と「SUSTAINABLE FINANCE」(持続可能な社会を創る金融)を組み合わせた造語となっております。

Vector.png

COMPANY

​会社概要

会社名

株式会社SOCIAL COMMON CAPITAL

代表者

大畑 広太

所在地

〒107-0061 東京都港区北青山2-7-22 3F

設立

2022年6月10日

資本金

1億7,100万円(資本準備金を含む)

事業内容

融資型クラウドファンディング事業
インターネットを利用した金融ほか金融業全般

GROUP COMPANY

​グループ会社

会社名

株式会社コモサス

代表者

加藤 義隆

所在地

〒107-0061 東京都港区北青山2-7-22 3F

資本金

1億円

事業内容

融資型クラウドファンディングにおける募集及び
私募の取り扱い業務(第二種金融商品取引業)

登録/加入協会

第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2973号
/一般社団法人第二種金融商品取引業協会

logo_CB_edited.png
Vector_edited.png
会社名

株式会社コモサスバンク

代表者

​加藤 義隆

所在地

〒107-0061 東京都港区北青山2-7-22 3F

資本金

1億9,800万円(資本準備金を含む)

事業内容

貸金業

登録/加入協会

東京都知事(1)第31876号/日本貸金業協会第006206号

logo_CB.png
Vector_edited.png

Board of Direcotors

SOCIAL COMMON CAPITAL

代表取締役

​大畑 広太

2007年同志社大学卒業。大手広告会社、PR代理店等を経て、株式会社CAMPFIREにてマーケティング、中長期事業計画の策定、予実管理、リスクマネジメント、上場準備プロジェクトの推進など経営企画業務に従事。2023年9月SOCIAL COMMON CAPITAL代表取締役就任。

​取締役

​鳴海 聖

大学卒業後、都市銀行に入行。中小〜大企業向けの法人営業、官公庁出向にてPEファンドへの出資業務、持株会社での経営企画業務やDX推進業務などに従事。2022年から株式会社TRIADに参画、Finance・Legal Department Manager。

取締役

加藤 義隆

1998年日本銀行に入行。景気調査、為替介入、金融調節、統計企画などに従事。2012年に退職後、投資銀行において公共ファイナンスや事業投資の責任者などを歴任。2019年8月 株式会社CAMPFIRE SOCIAL CAPITAL(現㈱コモサス)代表取締役、2021年7月 株式会社CAMPFIRE SOCIAL BANK(現㈱コモサスバンク)代表取締役、2022年6月 当社代表取締役に就任。一橋大学大学院卒(金融戦略MBA)。

監査役

伊東 大介

税理士法人イデアコンサルティング代表社員。税理士。神奈川県出身。中央大学法学部法律学科卒。大学卒業後、国税庁採用。国税専門官28期生として東京国税局にて勤務。税理士資格取得後、マエサワ税理士法人等にて実務経験を積み、平成17年10月、新宿区にて伊東事務所創業。平成20年4月、税理士法人イデアコンサルティングを設立。平成24年10月、記帳・経理代行サービスを専門とする株式会社イデアコンサルティングを設立。平成29年1月、社会保険労務士法人イデアコンサルティングを設立。

代表取締役

加藤 義隆

1998年日本銀行に入行。景気調査、為替介入、金融調節、統計企画などに従事。2012年に退職後、投資銀行において公共ファイナンスや事業投資の責任者などを歴任。2019年8月 株式会社CAMPFIRE SOCIAL CAPITAL(現㈱コモサス)代表取締役、2021年7月 株式会社CAMPFIRE SOCIAL BANK(現㈱コモサスバンク)代表取締役、2022年6月 当社代表取締役に就任。一橋大学大学院卒(金融戦略MBA)。

​取締役

​味香 直希​

2010年京都大学法学部卒業、2012年京都大学法科大学院修了。2013年弁護士登録(現在は第二東京弁護士会所属)、はばたき綜合法律事務所入所。2017年法律事務所ZeLoに参画し、現職。 2018年2月〜2020年1月金融庁証券取引等監視委員会出向。

取締役

​大畑 広太

2007年同志社大学卒業。大手広告会社、PR代理店等を経て、株式会社CAMPFIREにてマーケティング、中長期事業計画の策定、予実管理、リスクマネジメント、上場準備プロジェクトの推進など経営企画業務に従事。2023年9月SOCIAL COMMON CAPITAL代表取締役就任。

監査役

伊東 大介

税理士法人イデアコンサルティング代表社員。税理士。神奈川県出身。中央大学法学部法律学科卒。大学卒業後、国税庁採用。国税専門官28期生として東京国税局にて勤務。税理士資格取得後、マエサワ税理士法人等にて実務経験を積み、平成17年10月、新宿区にて伊東事務所創業。平成20年4月、税理士法人イデアコンサルティングを設立。平成24年10月、記帳・経理代行サービスを専門とする株式会社イデアコンサルティングを設立。平成29年1月、社会保険労務士法人イデアコンサルティングを設立。

COMMOSUS / COMMOSUS BANK

bottom of page